わたしとオットの「インビザライン体験談」はこちら

インビザラインをしながらホワイトニングは可能?答えはクリニックによる!

わたしはインビザラインで矯正中、マウスピースの中に薬剤を入れてホワイトニングをしていました。

その薬剤は、クリニックで購入したものです。

こちらで体験記事を書いておりますインビザラインで知りたいQ&A!色んな不安を解消する体験談ブログ

しかし、「アタッチメントをしたままホワイトニングをして、アタッチメントの部分だけが白くならない、なんていう結果にならないの?」とブログ読者様からご質問をいただきました。

ミカコ
あれ、そういえば…わたしは何も気にせず使っていました!

その質問の答えを、わたしの矯正をして下さったコスモルソ・伊藤先生からいただきましたのでご紹介します!

アタッチメントとは?
歯につける米粒のような樹脂のこと。
コレをつけると歯の動きを細かくコントロールすることができる。
アタッチメントは歯に直接つけ、その上からアタッチメントの場所を計算して作られたマウスピースを装着する。

インビザラインをしながらホワイトニングはできるの?

アタッチメントの部分だけがホワイトニングできないのでは?→薬剤による!

ミカコ
伊藤先生、わたしはアタッチメントを付けたままホワイトニングしましたが、特にアタッチメントのところだけが白くならない、ということはなかったです…、なってしまう場合もあるんでしょうか?
伊藤先生

ホワイトニングすると、アタッチメントの黄ばみも白くなるからいいと思うんですけどね(笑)

僕が診た患者さんで、『アタッチメントの部分だけ黄色いまま』という人は今までいないです。

きっと薬剤によるところもあると思うんですが…。

 

ミカコ
薬剤によって、アタッチメントの下まで浸透するかどうか違ってくるんですね!

では浸透する薬剤を教えて下さい!

伊藤先生
1番おすすめなのは、オパールエッセンスですね。

フィアーズホワイトニングもなかなかいい仕事しますよ。

薬剤名はオパールエッセンス!気になるお値段は?

 

ミカコ
オパールエッセンスなら大丈夫なのですね!

わたしもそれを使用しています!

ちなみにオパールエッセンスははおいくら位でしたっけ?

伊藤先生
デンタルオフィス8(渋谷)だと1本(1週間分)2,500円です。

オパールエッセンスは2週間で効果がある!

ミカコ
1週間で2,500円ですね!このホワイトニングは、どのくらい続ければはっきりした効果があるんですか?
伊藤先生
2週間でビシッと白くなりますよ!
ミカコ
2週間!結構すぐですよね!

コスモルソ(伊藤先生の矯正)なら、インビザラインしながらのホワイトニングを応援してくれる!

 

伊藤先生
僕のところで矯正する方は、言ってくださればホワイトニングする期間はアタッチメントなしで2週間過ごしてもらうことも可能ですよ!
ミカコ
なぬっ!そんなカスタマイズしてくださるんですか…(震え声)

それなら、アタッチメントの下まで浸透してるか気にしなくていいですね!

オパールエッセンスを使ったホワイトニングの方法

これがわたしの使ったオパールエッセンスです。

使い方は、マウスピースにちょっとずつジェルを乗せ、歯に装着するだけ。

伊藤先生
僕は寝る前にマウスピースにつけちゃってますよ!

(伊藤先生も、患者さんの気持ちを知りたくて矯正中だそうです)

オパールエッセンスの公式ホームページに、詳しい説明がありますのでチェックしてみてください。

参考 オパールエッセンス公式ホームページ

こちらの動画は、1:55位からが参考になります。

最初の方は、何コレ…ってちょっと笑っちゃいます(笑)

 

まとめ:インビザライン中ホワイトニングしたいときはクリニックに確認!

せっかくマウスピースを使うのだから、ホームホワイトニングしたいですよね!

しかし、対応していないクリニックもあるそうなので、注意が必要です。

アタッチメントをつけたままのホワイトニングでも、オパールエッセンスなら浸透するので大丈夫

アタッチメントをつけたままホワイトニングするのが気になる…というときは対応してくれるクリニックもあります!→コスモルソ・伊藤先生はOK!

わたしが伊藤先生をおすすめしたいのは、ブラックダイヤモンドプロバイダーというだけでなく、腕がいいということだけでもなく、患者さん一人ひとりの要望に応じてくれる柔軟性や、すぐこちら(患者)の名前を覚えてくれるような人間性にも理由があります。

伊藤先生の紹介記事はこちらインビザラインで失敗しないために…成功者がおすすめするドクター!

インビザラインをするならせっかくなので、歯も白くしたい!という方は是非ホワイトニングをできるクリニックを探してみて下さい!

 

【おしまい】